運動不足


2022年6月後半からずっと続く猛暑、酷暑


普段から時間があれば軽いジョギングや歩くことが好きなのですが、紫外線アレルギーがあるので今の時期の日中は一切やれない上、日が暮れても暑すぎます。現在仕事が混み合ってる状況としては、「何か余計なことをして怪我や体調不良を起こす」ことの方がリスクです。


顧客にご迷惑をかけることは回避したいですし、何よりコロナで救急の受け入れが難しい状況で怪我や熱中症のような緊急性の高いトラブルを起こすことは自己管理ができていないとしか言いようがありません。自営業、フリーランスは自分が動けなくなれば基本それで全部ストップしますので、とにかく急性的なトラブルに気をつけて過ごしています。


と、ここまでが現在の運動不足の「言い訳」です(笑)


単調的有酸素運動のためにフィットネスクラブも一時期通っていたのですが、白いLEDに天井から照らされ、全く好きではないタイプのBGMが流れ、そういう人工的な中で体を動かすことにどうも馴染めず、やっぱり自然の中の光や空気や季節の匂いの中で酸素をいっぱい吸いながら運動したいんですよね。(そして先頭行に戻る)


食事の質と運動不足で極端にサイズオーバーしたり血液数値が病的に悪化するのもいけませんが、カロリー制限と運動を優先するがあまり、シワや肌質低下を激しく起こしている人も多いです。


なんでもほどほどに・・・


集中してエネルギーを出すときと、緩める時のバランスは大切ですよ。あまりやりすぎると、「頑張り」から「強迫観念」に変質していきます。


これはビジネスでも、人とのおつきあいでも、健康維持でも同じです。


「強迫観念」になってしまうと、心身が感じることは「苦痛」です。目一杯頑張る時は、「いつまで」と期限を区切るのは良いことです。頑張るでも緩めるでも、私はなんでも「3ヶ月」という期間をお勧めしています。


ということで、6・7・8月か7・8・9月かわかりませんが、3ヶ月ほど運動はお休みして、怪我や熱中症回避優先でいきたいと思います(笑)そのかわり他力本願、医療の力をお借りしてビタミンC点滴などで体内抗酸化、美白を頑張っておきます。



maki